So-net無料ブログ作成
検索選択
沖縄 米軍基地問題 ブログトップ
前の10件 | -

本日、沖縄防衛局が、東村(ひがしそん)高江(たかえ)で、米軍ヘリパットの工事を強行しようとしました。 [沖縄 米軍基地問題]

【転載歓迎】

本日、沖縄防衛局が、東村(ひがしそん)高江(たかえ)で、米軍ヘリパットの工事を強行しようとしました。

東村高江は、世界でもこの地域にしか生存しないとされるヤンバルクイナやノグチゲラといった希少動物が棲んでいる地域です。

日米両政府は、ここに、住民の生活を脅かし環境にも悪影響を与えるとみられる米軍のヘリパット(ヘリコプター着陸帯)を作ろうとしています。

現地からのブログ
「やんばる東村 高江の現状」
http://takae.ti-da.net/
と、メールで届く情報しかわかりませんが、状況は以下のようです。

防衛施設局が50名程詰め掛けて、ゲート前に座り込んでいた人を引き抜き、10トントラック2台が「N4ゲート」から入ってしまったそうです。

別の入口の「N1ゲート」では、ジャリを積んだ業者のトラックがバックで入ろうとして、止めようとした2人を車で押してしまったが幸いけがはなく、作業は中止になったそうです。

「N1ゲート」での作業は中止になりましたが、「N4ゲート」からはトラックが入ったようです。年末押し迫った時期ですが、今後、作業が強行される可能性があります。

東村高江での、米軍ヘリパット計画については以下に書いています。
http://atsukoba.seesaa.net/article/70185607.html
http://atsukoba.seesaa.net/article/52586680.html

最新情報は上記でも紹介した、
「やんばる東村 高江の現状」
http://takae.ti-da.net/
をご覧ください。

−−
番場補足。
*年末押し迫った時期…(沖縄では旧暦のお正月を祝う地域があり、今年の旧暦の元旦は2月7日です。)
−−

【転載歓迎】

沖縄 高江の最新情報を掲載しているブログによると
http://takae.ti-da.net/
さきほど、測量の車が二台入ってしまったそうです。

辺野古でも、陸上で作業ヤード設置のための測量を始めて止めたそうです。
http://henoko.jp/info/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブログ辺野古情報より [沖縄 米軍基地問題]

政府は辺野古の市民ボランティアを排除するために、今年度補正予算案に、巡視艇30m形を3隻、巡視艇20m形を8隻、小型船3隻、ゴムボート30隻の新造、購入等、総額48億円の予算を盛り込んだようです。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-29928-storytopic-3.html

ブログ辺野古情報(おおかな通信2)
http://henoko.jp/info/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

教科書検定意見撤回を求める総行動 本日12月4日の行動です! [沖縄 米軍基地問題]

─────────────────────────────────────
教科書検定意見撤回を求める総行動 本日12月4日の行動です!
─────────────────────────────────────
12月4日(火)
□文部科学省前宣伝行動 12:15から12:45 
 
場所 文部科学省仲通り側 地図
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.40.36.85&lon=139.45.58.317&sc=1&mode=map&type=scroll
最寄り駅
地下鉄千代田線二重橋駅徒歩2分 丸ノ内線東京駅徒歩5分

□報告集会・院内集会 13:30から15:00

13時30分から参議院議員会館第一会議室で
 参加者は13時15分、参議院議員会館ロビーで入場券を配布します
  
 *12・3集会、文科省要請報告、
 *沖縄戦体験者の証言映像上映 

 *14時30分から記者会見

─────────────────────────────────────
□呼びかけ人
照屋寛徳(衆議院議員)、赤嶺政賢(衆議院議員)
喜納昌吉(参議院議員)、糸数慶子(参議院議員)、山内徳信(参議院議員)

□呼びかけ団体
大江・岩波沖縄戦裁判を支援し、沖縄の真実を広める首都圏の会
大江健三郎・岩波書店沖縄戦裁判支援連絡会(大阪
沖縄戦の歴史歪曲を許さず、沖縄から平和教育をすすめる会(沖縄)
─────────────────────────────────────
連絡先:大江・岩波沖縄戦裁判を支援し沖縄の真実を広める首都圏の会
http://okinawasen.blogspot.com/
東京都千代田区神田神保町3-2 千代田区労協気付
E-MAIL okinawasen@gmail.com
TEL 03-3264-2905 FAX 03-3264-2906
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--~--~---------~--~----~------------~-------~--~----~
大江・岩波沖縄戦裁判を支援し
           沖縄の真実を広める首都圏の会
   事務局 渡辺勝之 (略称:沖縄戦首都圏の会) 
〒101-0051千代田区神田神保町3-2 サンライトビル7F
   千代田区労協気付
   TEL 03-3264-2905 FAX 03-3264-2906
   okinawasen@gmail.com
   http://okinawasen.blogspot.com/

このメーリングが不要な方は、次へメールをお送りください。
okinawasen-m-news-unsubscribe@googlegroups.com
-~----------~----~----~----~------~----~------~--~---


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

辺野古と高江@google map [沖縄 米軍基地問題]

http://www.quikmaps.com/site/46556

やんばる東村 高江の現状
http://takae.ti-da.net/

このまま着工されてよいのか? 沖縄県東村高江ヘリパッド問題 2007/01/24
http://www.news.janjan.jp/government/0701/0701238673/1.php

高江(たかえ)の場所
http://www.quikmaps.com/site/46556

UAが座り込みで唄う
http://earthcooler.ti-da.net/e1823573.html

高江に導かれUA唄う 沖縄ヘリパッド問題 2007年11月4日 西脇尚人
http://www.news.janjan.jp/culture/0711/0711035052/1.php

NOの道、農の道  ー同じ空の下・・・【一期一会に感謝して】blog
http://blog.livedoor.jp/hab2002/archives/51258220.html

高江ヘリパッド/移設容認を東村長が陳謝 沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200711071700_04.html
伊集盛久村長は「皆さんの意見に沿うことができないことはおわびしたい」と陳謝、移設容認への理解を求めた。・・・

カフェやまがめ
http://www.mco.ne.jp/~yamagame/


米兵を吊り下げるヘリコプター訓練


高江ヘリパッド阻止行動7_4



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

10・15 教科書検定意見撤回を求める東京総行動 [沖縄 米軍基地問題]

転送歓迎 緊急行動!
------------------------------------------------------------------------
■10・15 教科書検定意見撤回を求める東京総行動 NEWS 2号

沖縄の「教科書検定意見を求める県民大会実行委員会」が
10月15日から16日まで東京要請行動の実施を決定しました。
15日夕方から文科相、官邸、国会議員要請等が予定されています。
教科書検定意見撤回を求める県民大会決議に基づく再要請行動です。
首都圏の会では、連帯して以下の行動にとりくみます。
ぜひ、できる限り多くのみなさまのご参加をお願いいたします。
------------------------------------------------------------------------
集会前行動
「沖縄戦首都圏の会」呼びかけ
参加予定団体 平和フォーラム 子ども全国センター MIC 出版労連他

■院内集会・国会議員要請行動 どなたでも参加できます
13:00から

場所:衆議院第一議員会館 第一会議室
衆議院第一議員会館受付で
13時〜13時30分まで通行証を配布します

院内集会
石山久男さん(歴教協委員長 教科書執筆者 本会呼びかけ人)
国会議員に要請中
その後、議員要請行動

■有楽町マリオン前 「検定意見撤回」大宣伝行動
16:00から17:00過ぎまで
多くのみなさんのご参加を!
沖縄代表団の参加を待つ!
三線など交えて賑やかな行動になります
------------------------------------------------------------------------
そして18:30から決起集会 最大限のご参加を!
■                      ■
■教科書検定意見撤回を求める10・15総決起集会■
■                      ■
主催 東京沖縄県人会、沖縄戦首都圏の会
日時 10月15日(月) 18:30 開始
場所 星陵会館 地図
    http://www.seiryokai.org/kaikan.html

東京都千代田区永田町 2−16−2
TEL 03(3581)5650

○内容 沖縄からの発言 実行委員会から
     ひめゆり学徒の沖縄戦体験(東京沖縄県人会)
     首都圏各地域から 意見書採択のとりくみ
     国会議員決意を語る

------------------------------------------------------------------------
*16日の行動は未定ですが、決定次第ご連絡いたします。
随時情報はお送りします。

以上よろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先
大江・岩波沖縄戦裁判を支援し沖縄の真実を広める会
事務局 (略称:沖縄戦首都圏の会)
〒101-0051千代田区神田神保町3-2 サンライトビル7F
千代田区労協気付
TEL 03-3264-2905 FAX 03-3264-2906
   okinawasen@gmail.com

--~--~---------~--~----~------------~-------~--~----~
大江・岩波沖縄戦裁判を支援し沖縄の真実を広める会
 事務局 渡辺勝之 (略称:沖縄戦首都圏の会) 
〒101-0051千代田区神田神保町3-2 サンライトビル7F
   千代田区労協気付
   TEL 03-3264-2905 FAX 03-3264-2906
   okinawasen@gmail.com
   http://okinawasen.blogspot.com/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

教科書検定意見撤回総決起集会 [沖縄 米軍基地問題]

星陵会館での決起集会は東京沖縄県人会との共催です。

10月15日(月)

 13:00から
 院内集会・国会議員要請行動
 (詳細別途連絡)
 「沖縄戦首都圏の会」 呼びかけの行動です

 16:00から
 銀座マリオン前 大宣伝行動
 「沖縄戦首都圏の会」 呼びかけの行動です

 18:30から 最大限の参加を!
 教科書検定意見撤回総決起集会

 主催 東京沖縄県人会、沖縄戦首都圏の会

 場所 星陵会館
 http://www.seiryokai.org/kaikan.html
 東京都千代田区永田町 2-16-2
 TEL 03(3581)5650

16日の行動は未定ですが、決定次第ご連絡いたします。
随時情報はお送りします。

メール申込み会員以外は、10日、はがきでのご案内となりますので、
お知り合いの方にはお伝えいただければ幸いです。

以上よろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先
大江・岩波沖縄戦裁判を支援し沖縄の真実を広める会
 事務局 (略称:沖縄戦首都圏の会)
〒101-0051千代田区神田神保町3-2 サンライトビル7F
   千代田区労協気付
   TEL 03-3264-2905 FAX 03-3264-2906
   okinawasen@gmail.com
http://okinawasen.blogspot.com/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

京都府議会意見書採択、沖縄県議会以外で初 [沖縄 米軍基地問題]

■京都府議会、沖縄以外の都道府県議会では初となる意見書採択。
10月5日、9月定例会の最終本会議で「沖縄戦に関する教科書検定の撤回を求める意見書」を可決。あわせて「教科書検定に関する意見書」も可決しました。
伊吹文明自民党幹事長(前文科相)のお膝元(京都府第一区選出)です。

京都府議会 平成19年9月定例会意見書
http://www.pref.kyoto.jp/gikai/html/joho/0709_ik.html

京都新聞電子版
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007100500215&genre=A2&area=K00

福岡県議会、高知県議会でも10日に可決見込み。

[福岡県議会 意見書可決へ 集団自決強制記述回復求め] / 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/fukuoka/20071004/20071004_020.shtml

高知新聞:高知のニュース:社会:県議会 沖縄戦検定の撤回求める意見書
http://203.139.202.230/?&nwSrl=218559&nwIW=1&nwVt=knd
県議会は、沖縄集団自決の教科書検定意見の撤回を求める意見書を10日の県議会本会議へ提出。全会一致で可決の見通し。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

命どぅ宝 [沖縄 米軍基地問題]

命どぅ宝ネットワークのOさんが言っていた。
「辺野古に新たな基地が建設されてしまえば、それは次の新たな戦争のために利用される。」

辺野古が戦争の出発地になるなんて嫌だ。
そこに生まれて、生きてきた人たちが自然に思うことだ。

新たな米軍基地を建てるために、日本の自衛隊が日本国民を蹴飛ばし、米軍基地建設に協力している現実。日本政府与党を疑問に思う。

2007.05.21 きっこの日記より
金城祐二さんの言霊
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/05/post_ee26.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

辺野古から緊急連絡!! [沖縄 米軍基地問題]

http://blog15.fc2.com/henokotokyo/

たった今辺野古から連絡がありました!!

調査はしないといっていた施設局と教育委員会が
今朝、調査を強行するとの連絡を受けて
ゲート前に集まり阻止行動をしていたところ、
施設局か教育委員会の車の前に身を挺して止めていた
夏芽さんに対して、車が突っ込んできて
夏芽さんを轢いて、
跳ね飛ばされて警察官が取り囲んだそうです!
夏芽さんはその行為に対して、「責任者を出せ」等と抗議したところ
警察が公務執行妨害で夏芽さんを逮捕したとのことです!!
信じられない。これが人間のすることなのかよ。

夏芽さんの容態は分かりません。
いまみんなで名護署の前に集まっているそうです!!

ふざけんな、
抗議の電話・FAXとにかく何だっていい
東京でできることを!!

■名護市教育委員会 
 〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号
 TEL:0980-53-1212(380)
 FAX:0980-53-7825

■那覇防衛施設局
 TEL098−868−0174〜9(代表)
 連絡先:広報室(内線233〜235)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

6/8-9 -シリーズ 変貌する日米同盟- NHKスペシャル [沖縄 米軍基地問題]

6/8-9  午後10時〜総合テレビ -シリーズ 変貌する日米同盟-

HENOKO TOKYO メーリングリスとより
http://blog15.fc2.com/henokotokyo/

NHKスペシャルの番組案内から
http://www.nhk.or.jp/special/
【引用開始】
ことし5月、日米政府は3年にわたる協議の末、在日米軍再編
の最終報告に合意。沖縄海兵隊8000人のグアム移転など「基地
負担の軽減」が盛り込まれた一方で、自衛隊と米軍の一体化を
推し進める「同盟の抑止力強化」が強く打ち出された。この日
米同盟の変貌は、基地の地元、国民一人一人の生活に何をもた
らすのか。交渉の過程で政府はどんな針路を選び取ったのか。
そしてそれは、本当に我々に平和と安全をもたらす選択なのか
。米軍再編(=日米同盟の再編)を2回シリーズで多角的に検
証する。

≫第1回「拡散する米軍基地」(仮) 
6月8日(木) 10:00〜10:44
第1回では、米軍再編に揺れる自治体や住民の動きを追う。基
地の75%が集中する沖縄。普天間基地の返還や海兵隊の移転
などの負担軽減策が示された。しかし、騒音被害は依然深刻で
嘉手納基地の周辺ではコミュニティーの崩壊が進んでいる。
一方、新たな負担を強いられる自治体もある。山口県岩国市は
、米空母の艦載機の移転が決まった。住民投票で87%が受け
入れに反対、政府への反発を強めている。
基地の負担は本当に軽減されるのか、基地移設に伴う費用を私
たちがどれだけ負担するのか。再編に揺れる沖縄や岩国の現実
を見つめ、国民の目線から見た再編の課題を描く。

≫第2回「加速する一体化」(仮) 
6月8日(金) 10:00〜11:29
ことし5月、日米政府は3年にわたる協議の末、在日米軍再編
の最終報告に合意。沖縄海兵隊8000人のグアム移転など「基地
負担の軽減」が盛り込まれた一方で、自衛隊と米軍の一体化を
推し進める「同盟の抑止力強化」が強く打ち出された。この日
米同盟の変貌は、基地の地元、国民一人一人の生活に何をもた
らすのか。交渉の過程で政府はどんな針路を選び取ったのか。
そしてそれは、本当に我々に平和と安全をもたらす選択なのか
。米軍再編(=日米同盟の再編)を2回シリーズで多角的に検
証する。
【引用終了】

6月10日(土)午後7時30分〜10時30分
「日本の、これから」〜米軍基地〜が放送されます。
こちらでは

1.意見募集(FAX03−5457−7777またはメール)
2.アンケート募集(画面の一番下をクリックすると下記の7
項目出てきます)をしています。いずれも記入方式なので、思
っていることを(意見)をおおいに表明するといいと思います

【Q1:日本の平和と安全について不安に感じていることはありますか。】
【Q2:日本の平和と安全を守るために、在日米軍基地は必要だと思いますか?】
【Q3:基地があることによる被害が沖縄の人々に集中してきた現状をどう思いますか?】
【Q4:米国は在日米軍の再編に必要な費用として多額の負担を求めています。どう思いますか?】
【Q5:米軍と自衛隊の連携を強化することをどう思いますか。】
【Q6:今後、平和と安全と守るために日本はどうすべきだと思いますか。】
【Q7:政府に対する要望など、あなたのご意見を自由に書いてください。】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 沖縄 米軍基地問題 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。